<宇宙学の公式サイト>
 

| TOP宇宙学 | 洗 心 | 読者の声バックナンバーCD/MP3会員専用お申込み

目 次  令和3年3月号 No.578

  • 詩 〜凍てつく夜にある星に〜
    ・〔地球遷移期〕
         激変と多様な世界の中で
    ・〔縁信力〕−知徳を具える
          分 析−しなやかな思考
    プレ・サンクス・プロジェクト〕
          巨大地震とコロナ対応
    ・「コーヒーブレイク」−勇気2
    ・心のこえ(203) 「地球の内核」
    ・今! 地球は優良星
           第30話「優良意識への帰還」
    ・「季節の薬草(260)」−ヨモギ
    ・万物は波動(57)
    ・優良星界への足掛かり
    ・無色透明の己
    ・何時も心に太陽を
    ・閃光の煌めき
    ・足を知るを念頭に
    ・夫婦で力を合わせて
    ・〔特清地発見〕富山県の尖り山
    ・〔皆様からのお便りコーナー〕
    ・〔時の流れを読む〕−CO2貯蔵、再利用の研究着々
    バックナンバーのご紹介
    ・編集後記など
   
  • 弊会では、月刊誌『宇宙の理』誌を通じまして、会員ひとり一人の幸せのバックアップをさせて頂いております。

  • 人間の“幸福感”というものは、自己の魂の向上を悟った時に判然と自覚することが出来るものです。

  • なぜ、魂の向上が幸福感を感じるのかと言いますと“魂の向上”は、人間本来の歩みである“進化の道程”に入るからです。

  • この様子は会員より寄せられたお手紙や論文として月刊『宇宙の理』誌の中に毎月掲載されています。とにかく従来の“教えとか常識とか”の範囲を遥かに超えた次元のものです。これを知ることによって従来の考えの上に高次な意識がプラスされていきます。