<宇宙学の公式サイト>
 

| TOP宇宙学 | 洗 心 | 読者の声バックナンバーCD/MP3会員専用お申込み

目 次  令和2年11月号 No.574

  • 詩 〜ひとついのち巡る〜
    ・〔地球遷移期〕
         着実なる進化の体感
    ・〔縁信力〕−一人ひとりが役割を果たす時代
                分 析−大我を意識して
    〔ピュアな旋律〕NEW
    ・「コーヒーブレイク」−日本人の正しい判断力と
                     強い行動力が問われる

    ・心のこえ(199) 「有難うございます」の上に
    ・今! 地球は優良星
           第26話「天の秋(とき)
    ・「季節の薬草(256)」−アイ
    ・万物は波動(53)
    ・優良星界を訪問して考えたこと
    ・光に満たされる
    ・魂の旅の総清算を
    ・モノにも意識が宿る
    ・祖父の好転が嬉しく
    ・過ぎたことは荷物を下ろす
    ・シンクロ感を凄く感じた
    ・〔清地発見〕
  • ・〔皆様からのお便りコーナー〕
    ・〔時の流れを読む〕−楽しく朗読 心豊かに
    バックナンバーのご紹介
    ・編集後記など
   
  • 弊会では、月刊誌『宇宙の理』誌を通じまして、会員ひとり一人の幸せのバックアップをさせて頂いております。

  • 人間の“幸福感”というものは、自己の魂の向上を悟った時に判然と自覚することが出来るものです。

  • なぜ、魂の向上が幸福感を感じるのかと言いますと“魂の向上”は、人間本来の歩みである“進化の道程”に入るからです。

  • この様子は会員より寄せられたお手紙や論文として月刊『宇宙の理』誌の中に毎月掲載されています。とにかく従来の“教えとか常識とか”の範囲を遥かに超えた次元のものです。これを知ることによって従来の考えの上に高次な意識がプラスされていきます。